イベントニュース2014 9月17日

木の魅力をそのままに 木工三人展 木へのまなざし

 東近江市五個荘川並町にあるカフェ&ギャラリーHakmokren(ハクモクレン)は、県内で活動している三人の木工作家による作品展「木工三人展―木へのまなざし―」を、二十九日まで開催している。

鴨川 伝統文化の会 26人が日本舞踊に挑戦

 伝統文化の日本舞踊に対する興味、関心を若い世代に高めてもらおうと発足した「鴨川市伝統文化の会」(小柴節子会長)は、全10回の「子どもおどり教室」をスタートした。

イベントニュース2014 9月16日

時代を紡ぐ・小国「舟渡獅子踊り」 軽快にしめやかに

 小国町無形民俗文化財に指定されている舟渡獅子踊りが14日、舟渡地区活性化センター周辺で行われ、獅子と女装した太鼓打ちが伝統の舞を披露した。

紀勢線に寝台特急 沿線に多くのファン

 和歌山デスティネーションキャンペーンの特別企画として14日、JRの寝台特急「トワイライトエクスプレス」が紀勢線を走った。沿線は鉄道ファンでにぎわい、白浜町の日置川に架かる鉄橋付近には300人以上が集まった。

イベントニュース2014 9月15日

「ぞっ…」講談と落語で怪談味わう 杉村顕道さんの作品楽しむ

  鶴岡市ゆかりの作家杉村顕道さん(1904~99年)の怪談作品を味わうイベント「彩雨亭鬼談会」が14日、山形市の遊学館で開かれ、庄内にちなんだ怪談2話を講談と落語で楽しんだ。

だて秋の大収穫祭第1弾盛況…人気グルメに長蛇の列

 地域の多彩な味覚を楽しむ「だて秋の大収穫祭2014」(同実行委員会主催)の第1弾「だて食のフェスティバル」が14日、伊達市松ヶ枝町のだて歴史の杜芝生広場を会場に2日間の日程で始まり、多くの市民らが道内各地の人気グルメを堪能した。

イベントニュース2014 9月14日

千年以上続く歴史の舞 河北谷地どんがまつり、林家舞楽を奉納

 河北町の谷地どんがまつりが13日開幕した。千年以上の歴史を誇り、谷地八幡宮の神職を務める林家が代々継承している国重要無形民俗文化財の林家舞楽が同神社で奉奏された。

成瀬國晴個展「時空の旅」開催 東近江巡回展

 イラストレーター成瀬國晴さんによる絵画の展示会「学童集団疎開七十年 成瀬國晴個展『時空の旅』」が、二十一日まで市立湖東図書館で開かれている。

Pages